• TOP
  • 注意情報
  • ★【ハイカーの皆さまへ、みちのくトレイルクラブより(2020年6月25日)】
2020.11.29 八戸市 Hachinohe    階上町 Hashikami    洋野町 Hirono    久慈市 Kuji    野田村 Noda    田野畑村 Tanohata    普代村 Fudai    岩泉町 Iwaizumi    宮古市 Miyako    山田町 Yamada    大槌町 Otsuchi    釜石市 Kamaishi    大船渡市 Ofunato    陸前高田市 Rikuzentakata    気仙沼市 Kesennuma    南三陸町 Minamisanriku    女川町 Onagawa    石巻市 Ishinomaki    東松島市 Higashi-Matsushima    塩竃市 Shiogama    多賀城市 Tagajo    仙台市 Sendai    名取市 Natori    岩沼市 Iwanuma    亘理町 Watari    山元町 Yamamoto    新地町 Shinchi    相馬市 Soma    

★【ハイカーの皆さまへ、みちのくトレイルクラブより(2020年6月25日)】

〜県をまたぐ移動自粛要請解除を受けて〜

6月1日、緊急事態宣言全面解除を受けて、みちのく潮風トレイル全線の管理運営を担うみちのくトレイルクラブ、FBページ(https://www.facebook.com/michinoku.tc/)にて「地域をまたぐハイキングは控えつつも、新型コロナウイルス感染予防に気を付けながら、まずは地域内でのハイキングからお楽しみください」という内容のお願いをハイカーの皆さんにお伝えしました。4月のお知らせに続き、拘束力があるわけではないお願いに対して、やはり多くの皆さまにご理解、ご協力をいただいていること、また温かいお言葉をその後も頂戴していることに、とても感謝しております。本当にありがとうございます。

先日政府より、県をまたぐ移動自粛要請についても解除するという旨の発表がありました。
そのことを踏まえ、みちのくトレイルクラブと各地で協働する関係者と再度意見交換をした結果、みちのく潮風トレイルのハイキングについても「地域をまたぐ距離であっても、また少しずつ、みちのく潮風トレイルを歩きに来ていただこう」という結論に至りました。

全国のハイカーの皆さまには、大変長らくお待たせいたしました。盛大にお迎えする声を上げられる状況とは言い難いですが、少しずつ、ハイカーの皆様に戻ってきていただければと願います。梅雨入りはしておりますが、初夏から盛夏に移り変わるこのシーズンも緑眩しく、空と海が青々と輝く美しいみちのくの景色を楽しんでいただけると思います。

ただ、前回もお伝えしたように、新型コロナウイルスが完全に根絶されたわけではなく、根本的な治療方法も開発されていないという事実は変わっていません。数が減ったとはいえ、日々感染確認の報道が続いています。みちのく潮風トレイルは自然の中を歩きながら、町から町をつないで歩くトレイルです。たくさんの地域の方々の営みがあり、その全てがこのトレイルの魅力でもあります。地域にお邪魔させていただき、地域の方々に支えられて初めて、このトレイルは未来につないでいくことができます。ここに暮らす地域の人々と、ご自身の健康を守ることを最大限考慮していただき、「感染させない」「感染しない」行動を取っていただけますよう、引き続きお願いいたします。

具体的な「健康を守る行動」とは、
・熱や咳があるなど、体調が優れない場合は歩行を避ける
・町に出て人と接する時は必ずマスクをする
・買い物の際など、必要な距離を保つ(三密を避ける)
・手洗い、うがいをする
・食事をする際は周辺に気を配る
など、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために必要とされていることです。

ご自身の健康を守るとともに、地域の方たちへの配慮も忘れずに、思いやりのあるハイキングを楽しんでいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
なお、運行を見合わせておりました東松島〜寒風沢島間の渡船につきましても、再開できることになりましたことを併せてお伝えいたします。従来通り5日前のご予約が必要となります。名取トレイルセンターにメールまたは電話でご連絡いただき、どうぞご利用くださいませ。

まだ予断を許さない状況とは言え、このような内容をお伝え出来る日がようやく来たことを、大変嬉しく思っております。

皆さまのみちのく潮風トレイルのハイキングが素敵な出会いに恵まれた旅になりますよう、スタッフ一同心より願っております。

特定非営利活動法人みちのくトレイルクラブ
代表理事 佐々木豊志
事務局一同