• TOP
  • 名取トレイルセンターについて

名取トレイルセンターの役割

名取トレイルセンターは、みちのく潮風トレイルを歩く上で必要な情報や、「ロングトレイル」と「歩く文化」を発信する施設です。また、トレイルを歩くハイカーや地域住民、観光で来館された方々がくつろぎ、交流できる空間を提供します。

センター内では、トレイル沿線の情報を展示した巨大パネルや、日本国内や世界のロングトレイルに関する書籍を自由にご覧いただくことができ、また80名収容可能な講義室、キッチンを備えた実習室、会議室、シャワールームや洗濯機などの貸し出しも行っています。さらに、園庭にはキャンプ場、芝生広場が整備され、多くの方に楽しんでいただける施設です。

ご利用案内

みちのく潮風トレイル 名取トレイルセンター

住所: 〒981-1213
宮城県名取市閖上5丁目300番地31街区1画地
電話: 022-398-6181
FAX: 022-398-6182
開館時間*: 4月〜11月 / 9:00~17:00
12月〜3月 / 9:00~16:00
休館日*: 火曜日・1月1日
入館料: 無料
駐車場: 大型バス2台
普通車56台(うち多目的2台)

*開館時間・休館日は臨時に変更する場合があります。

ご利用案内

施設案内

館内図

館内図

1. 講義室

講義室
  • 講演会や大人数の会議にご利用できます。講演会や大人数の会議にご利用できます。
  • 面積96.1㎡
備品
  • スクリーン、マイク(音響設備)、プロジェクター
  • 机有:最大54名(机18台(横3×縦6台)、3人掛け)
  • 机無:最大80名(椅子のみ80脚)

2. 会議室

会議室
  • 中規模の会議、体験プログラムなどにご利用できます。
  • 面積41.4㎡
備品
  • ホワイトボード、プロジェクター
  • 最大24名(机4台、6人掛け)

3. 実習室

実習室
  • 調理や工作の実習にご利用できます。
  • 面積68.8㎡
備品
  • ガスレンジ、調理器具
  • 最大24名(机4台、6人掛け)

スペースの貸し出し

名取トレイルセンターの各施設をご利用希望の方は、「施設利用規定」をご確認の上、
名取トレイルセンターまでお問い合わせください。
※施設利用規定にそぐわない場合、利用をお断りする場合がございます。

名取市閖上地区と周辺情報

「閖上」は、江戸時代に仙台藩直轄の港町として栄えました。かつては約5,500人が暮らしていましたが、東日本大震災の津波により一瞬にして壊滅的な被害を受けました。

現在、住宅の建設や工業団地の整備などの再建が進められており、復興に向けた力強い歩みを感じられる地域です。

ゆりあげ港朝市・メイプル館

かわまちてらす閖上

東日本大震災慰霊碑